煽ったり炎上したりするのは好きな女の子に意地悪する男の子と同じ

SNS文化が定着して、一般人が簡単に意見を発信できるようになってからというもの

事あるごとに、個人もしくは団体が炎上するようになりましたよね。

 

それに紛れて炎上商法というマーケティング手法が誕生しました。

 

 

意図的に非難されるような言動をすることで、世間の注目を集めて利益に繋げる商売戦略

(意味解説ノートよりhttps://meaning.jp/posts/1463)

 

この炎上商法について思うことがあったので、

少し掘り下げて記事を書いてみます。

 

 

商法、マーケティングなんて言葉を使う事で、

あたかもひとつの確立されたビジネス手法のように聞こえさせていますが

 

好きな女の子に意地悪しちゃう男の子と全く一緒

 

なんですよね。

 

 

幼稚園児や小学生の男の子はまだまだ人生経験も浅い上に恥じらいなどもあって

女の子に対してうまいアプローチが当然ながら出来ないじゃないですか。

 

だから、その女の子が嫌がる何かをすることで、

無理やりにでも意識を向けさせるっていう行動に出るわけです。

 

 

炎上商法と仕組みは全く同じじゃないですか?

 

要は、嫌がる事をする事で無理やり相手に反応させるっていう事ですもんね。

 

 

確かに炎上商法で世間を相手取ると壮大な感じが出るし、

閲覧数やコメント数等、数字上で見れば

かなりすごい事しているつもりになるかもしれない。

 

ただ、やってることは幼稚園児の発想と同じですから!

 

 

残念ながら僕が今目指しているブログで生計を立てている”ブロガー”と呼ばれる人達の中にはその方法を実践している人は少なくありません。

 

個人的に実践するならまだしも、

 

稼ぎたいなら炎上

 

という内容のアドバイスを発信をしているブロガーもいます。

 

ちなみに「稼ぎたいなら炎上」でGoogle検索をすると一番上、

トップに表示されるのは、

ブログ?どんどん炎上させればいいじゃん : まだ東京で消耗してるの?

http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/26054

という、ブロガー界ではトップクラスのインフルエンサーである イケハヤさんのブログ記事が表示されます。(2018年11月18日現在)

 

さすが炎上界の第一人者ブロガーですね!

 

新米ブロガーに煽らせるように煽っていくという

しかもSEOもばっちり一番上を取っている

 

まさにブロガー界の神!

 

 

 

そんな神としもべのブロガーの皆さん!

 

皆さんがやっている事は、

好きな女の子に意地悪する男の子と一緒

ですよーーーー!!!!

 

 

(アドバイスに忠実に煽ってみましたのでイケハヤさんと関連のブロガーの皆さんは拡散して頂けますでしょうか!)

 

 

おわりに 

 

炎上商法をする人と小さな男の子を対比させて、

炎上商法がいかに幼稚な事なのかという流れで書いてみました。

 

いかにも鬼の首でも取ったようにね。

 

やっぱり幼稚な事やってる人ってダサいですからね、

出来ればそうはなりたくないと思う。

 

 

ここまで読んでくださった方に感謝の気持ちを込めて

もう一段階ダサいやつをお教えしましょう。

 

それは、

 

 

誰も読まないブログを書いてるやつ。

 

どうも、僕です!